商品企画のポイント シリーズ展開編

企業ブランデイング

自社ブラントを打ち出して、
好評につき、シリーズ商品を開発できることは

お客様に選ばれ続けているという、
企業にとってこの上なく嬉しいことだと思います。

今回はそんなシリーズ商品を展開する際のポイントを
お話しします。

ブランドの「目的」は受け継がれているか

シリーズ商品を展開する際、
ロゴやカラーリングの継承も大切ですが、

このブランドは
お客さまにどんな生活のサポートをするのか、
というブラントの「目的」を
シリーズ商品に継承しているかが重要です。

この目的を意識していれば、
シリーズとして筋の通った
ファンに喜ばれる商品を作ることができるようになります。

ペルソナの生活はどのように変化しているか

自社ブランドの最初の承認を発売してから
どのくらい経っていますか?

2年以上経っている場合は
ペルソナの生活は大きく変化しているかもしれません。

その場合はブランドの微調整をする必要があります。

10年前はメジャーではなかったネット販売というスタイルが
今では生活に欠かせないものになっているように

何かに困っていたり、何か希望があるペルソナに対して
時代に合わせたシリーズ商品の展開を行い、

ブランディングとして運用していくことで
お客さまたちとの長い付き合いを可能になります。

「目的」と「時代」

シリーズ商品の展開で大切なことをまとめます。

ブランド設立当初の「目的」を
「時代」に合わせた方法で展開すること。

この方法でによって
リピートしてくれているファンにとっては
変わらない安心できる商品として、

新規のお客様にとっては
手に取りやすい商品として、
より良い商品を届けていくことができます。

コメント