デザイン完成!では終わらない、ブランディングの極意とは?

ライフスタイル

新ブランドのデザイン完成!
さぁこれで山は超えて安泰だ!

…と、思ってしまいがちですが
大切なのは、ブランドを立ち上げてからなのです。

「ブランド」から「ブランディング」へ

ブランドは一度立ち上げてから
長く愛されるブランドになるためには、

ブランドの
細やかなマイナーチェンジや
広報活動が欠かせません。

・ペルソナの定点観測
・シーズンに合わせた広報活動
・口コミしたくなるようなお客様との接点づくり
・ブレないブランドストーリーの継続的な発信

これらを続けることが重要です。

打ち上げ花火のように
パッと咲いてあっという間に散ってしまう
というものにしないためにも

「育てていく」という意識が大切です。

育ててこそ「ブランディング」

和菓子の老舗「とらや」でも
定番商品だけを扱っているのではなく、

シーズンごとの新商品で
新しい顧客の獲得や
長年のファンを飽きさせない工夫をしています。

時代に合わせた目新しさや
こだわりを感じる定番商品など、

手を加え続け、
「ブランド」を「ブランディング」していくことで
長く愛され続けるブランドに育っていきます。

これから新ブランドを立ち上げる時も、
今すでにあるブランドを再建する時も

「ブランディング」の意識を持っていきましょう。

コメント